This page:千葉県旭市紹介ガイド TOP > 旭市の名所・史跡 > 旭市の景勝の名所 > 飯岡灯台

飯岡灯台

飯岡灯台

千葉県旭市飯岡刑部岬飯岡灯台


飯岡灯台は房総半島の東部、太平洋を見下ろす灯台(燈台)です。


屏風ヶ浦の西の端、刑部岬 「ぎょうぶみさき」 にそびえ建っています。


すぐ横には飯岡刑部岬展望館~光と風~があります。

飯岡刑部岬展望館~光と風~が建設される以前は
この灯台が刑部岬の唯一のモニュメントでした。

千葉県旭市飯岡刑部岬飯岡灯台
飯岡刑部岬展望館~光と風~のデッキ(3階)から見下ろした飯岡灯台
以前は刑部岬一の高さで太平洋を雄大に見下ろしていたのですが、、現在はその地位が奪われてしまった感じですね。


この灯台は昭和31年に建設され、灯りは38キロメートル先まで届きます。
初点は昭和31年10月31日です。

なお現在の燈台は昭和59年3月に改築されたものです。

風光明眉な屏風ヶ浦の懸崖上に建つこの白亜の灯台は飯岡漁港に出入りしたり付近沖合で操業する漁船はもとより、沿岸を蛇行する船舶にとって大切な道しるべとなっており、今まで数多くの船人の命と貴重な財貨を人知れずに救ってきたことでしょう。
このような大事な使命を持つ飯岡灯台は、また上永井公園のシンボルとして多くの人々に末永く愛され続けるよう祈念するものであります。
(周知板より)


千葉県旭市飯岡刑部岬飯岡灯台下から見上げた飯岡灯台と飯岡刑部岬展望館~光と風~

千葉県旭市飯岡刑部岬飯岡灯台上永井公園側から見た飯岡灯台

千葉県旭市飯岡刑部岬飯岡灯台
飯岡漁港から見上げた刑部岬と飯岡灯台

飯岡灯台概要

位置
北緯 35度41分35秒
東経 140度44分21秒

塗装及び構造
白タイル貼り 塔形 コンクリート造

灯質
等明暗白光 明3秒暗3秒

光度 
8.500カンデラ

光達距離 13.5海里 (約25km)

高さ
地上から頂部(塔高) 9.8m
水面から灯火(灯高) 74.0m

銚子海上保安部が管理しています。
TEL 0479-24-6685

千葉県旭市飯岡灯台
夜に光る飯岡灯台

cms agent template0035/0036 ver1.001